ノンエー

ドラッグストアのニキビ洗顔料の効果とは?

 

ドラッグストアには、ニキビ用の洗顔料がたくさんありますよね。
でも、どれが効果があってどれが効果がないのか見ただけではわかりませんよね。

 

管理人自身、キリン堂やマツモトキヨシなどのドラッグストアに置いてある洗顔料は、基本的にほぼすべて使いました。

 

これらの経験から、洗顔料のシリーズ別に簡単に洗顔料の効果について解説していきます。

 

 

 

ドラッグストアのニキビ洗顔料

 

 

メンズアクネバリア 

  • 内容量:100g 
  • 価格:1404円

ドラッグストアなどで市販されている洗顔料の中では、価格が高め。
しかし、効果は安いものとさほど変わらない印象。
洗い上がりはさっぱりするけど、ニキビ自体への効果は特に感じられない。
また、アマゾンではサクラレビューが多く見られる印象。

 

 

Dr.AI アクネスラボ 

  • 内容量:100g 
  • 価格:1274円

皮脂の洗浄力が強いので、中学生や高校生のニキビを治すことはできる。
ただ刺激が強いのでニキビ跡が残る場合が多いのがデメリットがある。
保湿効果がないため、洗い上がりに肌がつっぱる傾向。

 

 

アクネス 毛穴すっきり粒つぶ洗顔 

  • 内容量:130g 
  • 価格:702円

保湿効果が全くなく、洗い上がりの肌のつっぱりが不快に感じる。
つぶつぶ洗顔と言っている割に毛穴の汚れの落ちも悪い。
それに何より、ニキビへの効果はまったく感じられない。

 

 

ビオレ スキンケア洗顔料 

  • 内容量:130g 
  • 価格:454円

スキンケアとして使うのは問題ない。
肌の汚れを落として、しっとりした肌になる。
しかし、毛穴汚れやニキビへの効果は期待できない。
洗い上がりに肌がしっとりする点は優秀。

 

 

オキシー パーフェクトウォッシュ 

  • 内容量:200g 
  • 価格:648円

オキシーシリーズ全般的に言えることですが、刺激が強すぎる。
また、保湿効果がないので肌がつっぱり気持ち悪い。
ニキビへの効果はまったく感じられず、刺激が強い分ニキビ跡を残してしまう。

 

 

ギャッツビー フェイシャルウォッシュ 

  • 内容量:130g 
  • 価格:378円

洗顔後に肌がスースーする。爽快ではある。
しかし、刺激が強いし、ニキビへの効果がまったくない。
肌がかぶれてしまう可能性もあるので注意が必要。

 

 

 

 

結論・・・

 

ドラッグストア市販のニキビ洗顔料には、効果のある洗顔料はほとんどありませんでした。
逆に、刺激が強かったりするものが多く副作用を感じることはありますが。

 

では、どの洗顔料を選ぶのが無難なのか?